8

「経年良化」する街と住宅を提供

三島市大場地区「あこう田園」住宅

宅地分譲をすると人は増えるが地域のコミィニティは希薄化する。そんな課題を解決したく、大場のまちを盛り上げるきっかけにすべく取り組んだのが、「あこう田園」プロジェクトです。

コミュニティの成熟には、住民自らがその未来像を描き、形にすることが大きな契機となります。本プロジェクトでは、この地区の未来を考えるワークショップ「大場きっかけまち会議」を地元住民向けに開催しました。

歩くことが楽しくなる小道や公園を中心に放射状に配置された四季を彩る樹木など、住人同士の交流が生まれやすくなる仕組みをつくり、コミュニティの成熟を狙っています。また、配置された植栽の成長とともに、統一感があり成熟した街並みが形成されていくよう、住宅建設に際して一定のルールを設けました。年月とともにこの場所とそして地域住民との関係がより深くなる「経年良化」する場になりますように。

プロジェクト名:三島市大場地区「あこう田園」住宅
プロジェクト期間:2016年6月〜2017年12月
敷地面積:8,500㎡
販売宅地数:19宅地

ホームページ:http://akoudenen.jp/

開発・施工:加和太建設
ランドスケープデザイン:成瀬・猪熊建築設計事務所
プロジェクトディレクション:studio-L