2

2019年6月27日

第28回 加和太建設 安全大会を開催しました

2019年6月27日(木)、沼津市のプラサヴェルデにて第28回 加和太建設安全大会を開催いたしました。

本年は初の試みとして、午前中からの2部制といたしました。

第1部は「安全衛生とコラボレーション」と題し、弊社と安全衛生や社会福祉活動などで大きなコラボレーションのあったお取引先さま、団体様のブースをご紹介。100名を超える参加者があり、安全衛生に関する関心の高さがうかがえました。

また、13:30より始まった第2部では、昨年の471名を超える500名以上の参加者によって過去最大規模の安全大会となりました。
多くの協力業者様、弊社の職員にとってどうすれば災害を減らすことができるのかを考えるまたとない契機となったと思います。

大会は昨年の事故報告、それに対する安全衛生管理計画の発表に続き、その後の安全表彰では特に活躍の目覚ましかった3社の協力業者の担当者様と加和太建設の2つの現場から選ばれた各職員、安全標語、衛生標語を作成して意識の高揚に寄与して頂いた作成者の方々を表彰いたしました。

特別講演では「これから企業に必要な営業について」と題し営業力100本ノックなどの著書のある東京工業大学大学院 特任教授の北澤孝太郎氏にご講演をいただき、新しい時代にふさわしい、新しい安全大会になりました。

本日をあらたなスタートとして安全に対する意識をさらに高め、加和太建設の現場から、労働災害がなくなるよう日々努力をしてまいります。