2

2018年7月4日

第27回 加和太建設株式会社 安全大会を開催いたしました。

2018年6月28日(木)、沼津のプラサヴェルテにおいて
第27回 加和太建設株式会社 安全大会を開催いたしました。

大会の大型化に伴い、昨年から沼津市に舞台を移しての安全大会ですが
今大会も過去最大、500人近い皆さまにご来場いただきました。


建設業は危険な仕事と思われがちですが、危険をなくすには
一人一人の心がけと災害ゼロに向けた行動が非常に大切です。
多くの安全意識の高い協力業者様にお集まりいただいたことは
皆さまの意識の高まり、安全に対する気持ちの表れではないかと思います。

昨年の事故報告、それに対する安全衛生管理計画の発表に続き
その後の安全表彰では、特に活躍の目覚ましかった3業者様と3つの現場、
それに意識の高揚に寄与していただいた安全標語と衛生標語の表彰を行いました。


特別講演では、脱線事故という大惨事を経験された
前尼崎市長をお招きしての講演をしていただきました。
悲惨な状況を前にしての現場でのリーダーシップ、危機管理能力を高めるための
秘訣などのお話をしていただきました。

今日を機に、安全に対する意識を再度高めて
加和太建設の現場から労働災害が無くなるよう日々努力をして参ります。