2

2019年6月20日

地元高校生を招いた建築現場見学会を開催しました

2019年6月14日(金)と6月20日(木)に、建築を学ぶ地元高校生を招いた現場見学会を開催しました。

今回ご案内したのは「清水町図書館・保健センター複合施設」の建築工事現場です。
見学当日は、基礎工事が終わり、鉄骨の組立を行っているところで
大型クレーンに釣り上げられた鉄骨が取り付けられていく様子に、
生徒の皆さんも興奮した様子で食い入るように見つめていました。


その後、「安全帯」という落下防止用のため着用する器具についての説明と
新型の安全帯の着用体験を行いました。


沼津工業高等学校を卒業して当社に入社し、次席として活躍している入社5年目の社員と
昨年同校を卒業し当社に入社した2年目の先輩社員がいる現場で、
これから進路を決定していく高校3年生の生徒の皆さんに、2年目と5年目それぞれの
就業体験や成長の過程、やりがいなどの話を興味津々に聞いていました。


次に当社が企画から施工・運営まで携わる道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」をご案内しました。
自分たちで建てた建物を、数百万人ものお客様に喜んでいただけるという話に、
建設業界で働くことの魅力や、建設業が地域を支える重要な産業であることを感じていただけたのではないかと思います。