2

2018年7月27日

全現場に「上級救命講習修了者」を配置しています

私たち加和太建設は、社員一人ひとりが「まちを元気にすること」を意識し
現場作業員を始め地域住民の方々が「安心」して生活ができる
まちづくりを率先しておこなっています。

その中の一つの施策として、全ての現場に「上級救命講習修了者がいる会社」を目指し
昨年2017年から数回に分け、三島消防署で上級救命講習を受講いたしました。


土木部や建築部といった施工部門だけではなく、
営業部や不動産部などすべての事業部から講習へ参加しています。


施工部門では、新入社員を除いた67人全員が上級救命講習修了証を取得し
全ての現場に「上級救命講習修了者」を配置することが可能となりました。

また、現場作業員や現場近隣住民の方々の不測の事態に備え
全現場事務所にAED(自動体外式除細動器)の設置をしています。